読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きたくち

はい。

MacBook Pro (Early 2011) のHDDをSSDに換装したので,あと2年がんばれ

何をするにも遅くてストレスフルな状況が続いていたので,進学を機にSSDに換装したよ.

HDDの状態でも100GBも使っていなかったので,250GBで十分.

やり方は以下の動画を参考に.

www.youtube.com

Time Machineバックアップ用に外付けHDDも買いました.

500GBでパーティションを切って,Time Machine用とファイル用にしています.

現在のOSはYosemiteなので,先の動画でCmd+Rと説明されているところはOptionキーが正解でした.Cmd+Rだと自動でインターネット復元が始まってしまうので,

  1. Optionキー押しながら起動
  2. Time Machineバックアップのある外付けHDDを選択
  3. ディスクユーティリティ

という流れ.詳しくは OS X:キーボードショートカット - Apple サポート の起動に関するショートカット参照.

データ復元まで終わったら,Trim Enablerを導入して終わり.

工具は最初,

Lumen ドライバーセット [ 30種 ] ピンセット付属 JK-6032B

Lumen ドライバーセット [ 30種 ] ピンセット付属 JK-6032B

これを買ったのだけど,最小の+ドライバーで裏蓋のネジを外そうとしたらネジ山が潰れかけたので,無理せず正しいサイズの精密ドライバーを改めて購入した.

VESSEL(ベッセル) マイクロドライバー No.9900 +00×75

VESSEL(ベッセル) マイクロドライバー No.9900 +00×75

SSD童貞を捨てて,OSやアプリの起動の速さにただただ感動してる.Keynoteってこんなに早く起動できたんだね….裏蓋を外したらホコリがすごくて若干ひいたけど,大学院卒業するまであと2年間はEarly 2011で戦っていきたいのでがんばれ.がんばれ.